最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査して比較ランキングにてご紹介します!

前へ
次へ

東京の裏側矯正おすすめランキング!

裏側矯正は大事!歯医者さん選びはもっと大事です!

最近、裏側矯正が若い女性層を中心に高い人気を集めています。単なる顔立ちの美しさのみならず、歯並びというものが実は美容や健康に大きな影響を与えるということが、ネットメディアなどの報道によって、にわかに注目されはじめてきたからです。その中でも、裏側矯正は単なる歯列矯正と異なってたくさんのメリットがあるため、「ぜひ一度受けたい!」という方が非常に多いようです。

しかし、忘れてしまってはいけません。裏側矯正を受けるということももちろん大事ですが、そのことよりも「どこで裏側矯正を受けるか」といったようなことが、お顔の魅力アップにおいてはさらに大事なことなのです。それというのも、東京都内には裏側矯正を受けることのできる歯科医が多数存在しているから。医院ごとの差というのはこちらが考えている以上に大きく、技術や設備の充実度合いは決して無視することのできない開きがあります。

こうした歯科医ごとの違いをひとつひとつ見分け、自分の願いをかなえてくれるクリニックを見つけることが、歯列矯正成功のためのポイントになると断言してもよいでしょう。そのためには、慎重な歯科医選びが大事なのです。

このサイトでは、東京都内での評判の良い裏側矯正歯科医院をランキング形式で紹介しています。ほかのサイトとは一味違ったものとなっているので、ご興味があればぜひご覧くださいませ。

東京の裏側矯正おすすめランキング一覧!

銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在「銀座矯正歯科」

東京には数多くの裏側矯正歯科医が存在していたため、この選考にはかなりの時間を費やしました。しかし、選考の末その中でも特に優れているとして見事このランキングの1位に輝いたのは、「銀座矯正歯科」です。

銀座矯正歯科のある場所は、銀座駅および有楽町駅から徒歩3分。東京の中でも商業施設が多く、訪れる機会も豊富な場所の近くにあります。こういった交通の便が良い場所に施設があるというのはかなり大きなメリットと言えるでしょう。

この銀座矯正歯科医、東京都内にある歯医者の中ではかなり古くに開業された、いわゆる老舗のひとつで、歯科医の激戦区と言われている東京において廃業することなく、今日まで人気歯科医として多くの人々の歯に関する悩みを解決してきました。

この銀座矯正歯科の院長を務めるのは、深澤真一さん。米国インディアナ州立大学の講師、ニューヨーク大学の講師を務め、「日本矯正歯科学会」のみならず、「ICOI国際口腔インプラント学会」や「ESLO(ヨーロッパ舌側矯正歯学学会)」「IACD国際歯科総合医学会」などなど、国内外の数々の機関への理事着任、認定を受けているという豊富な実績を持つ方です。

著書である「矯正治療への生体力学と生物学の基本原理~21世紀の矯正臨床への指針~」も大きな反響をよびました。公式HPにもインタビュー記事が多数掲載されておりますので、ご興味のある方はぜひご一読くださいませ。

しかし、この銀座矯正歯科が多くの人々から高い評価を受けている理由は、老舗であるから、優れた実績を持つ先生がいるからというよりも、卓越した矯正技術を備えているということです。銀座一、もとい東京一とすら言える先進的な裏側矯正ノウハウで、さまざまな歯並びの悩みにお応えすることができるでしょう。

約一時間の無料カウンセリングも実施されているので、気軽に相談することができます。

オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価「神宮前矯正歯科」

東京都内の裏側矯正ランキングは、かなりの激戦となりました。独特の強みを持っている矯正歯科が多数存在しており、どれをランキング1位にするのか本当に迷ってしまったのです。結局1位は先述した銀座矯正歯科に決めたのですが、その一方で最後まで候補として残っていたのが、この「神宮前矯正歯科」です。

場所は山手線原宿駅より徒歩5分。少々遠くはありますが、それでも多くの歯科医に比べて比較的アクセスしやすい場所にありました。原宿であれば、フィットネスクラブの帰りにも立ち寄ることが出来そうですね。

神宮前矯正歯科を運営している院長は、 斉宮康寛(いつきやすひろ)さん。日本矯正歯科学会の認定医兼専門医です。では、日本矯正歯科学会とは一体どのような組織なのかというと、1926年に設立された矯正歯科医のための学会であり、現在では7000名以上の会員がいるとされています。その中において認定医、そして専門医と認められるのは非常に名誉なことであり、それだけの実力があると認められたに等しいことなのです。斎宮さんはそのほかにも「日本口蓋裂学会」や「日本顎変形症学会」など、数々の地位ある学会に所属している、矯正歯科界のスペシャリストとも言える存在です。

そんな神宮前矯正歯科の強みは、なんといっても技術力の高さ。特にこの歯科は技術力の「開発」にも重点をおいていて、数々のオリジナリティある治療法や器具を生み出しています。これによって、ほかの歯科医にはないユニークな方法による治療が可能なのです。

このように、技術的には光るものがある神宮前矯正歯科ではありますが、1位にしなかった理由は銀座矯正歯科に「トリートメントコーディネイター」制度があったから。この制度は患者の精神的な不安をやわらげるという点で、かなり優れたものでした。ですので、最終的にはこの制度の有無でランク付けを行ったのです。

創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信あり「イーライン矯正歯科」

このランキングも折り返し地点となりました。3位のランクインとなったのは、30年の歴史を誇る老舗的な矯正歯科である「イーライン矯正歯科」です。

このイーライン矯正歯科が経営を行っている場所は、東京都千代田区九段南となっています。このあたりは交通の便が非常に良く、中でも電車を利用するにあたっては便利すぎて怖いと思えるぐらいです。実際この歯科医はJR市ヶ谷駅、九段下駅、半蔵門駅といった主要な駅から徒歩7~8分で行くことができるようになっています。このあたりは「東京国立近代美術館」「東京おもちゃ美術館」「法政大学」や「専修大学」といった文化的な施設が多いです。通勤途中のサラリーマンのみならず、学生なども利用しやすくなっていますね。

イーライン矯正歯科の院長を務めているのは、竹元京人さん。矯正歯科業界では広く知られている方であり、世界舌側矯正歯科学会(WSLO)の発足メンバー。その第一回総会では会長に任命されるなど、国際的にも評価されている方です。また、世界中においても数名しか取得していない「舌側矯正専門医(World Board of Lingual Orthodontics)」の保持者でもあります。

イーライン矯正歯科ではこの竹元さんのほか、矯正歯科に関して高度な知識を保有している医療メンバーがたくさん在籍しています。ヨーロッパ舌側矯正歯科学会の認定医である副院長の竹元彩さん、フェッラーラ大学スペシャリゼーション課程を修了した竹元唯さん、世界舌側矯正歯科学会の認定医である竹内寿子さんなど、そうそうたるメンバーがこの歯科医に集っています。ここまで人員に力を入れている歯医者は、なかなかないでしょう。

設備と治療に関しては都内有数。それがイーライン矯正歯科です。

デジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科「渋谷矯正歯科」

このランキングの4位を獲得することができたのは、「渋谷矯正歯科」です。

その名前の通り、この医院があるのはJR渋谷駅から徒歩3分のところ。渋谷というのは、非常にさまざまな商業施設や文化的施設のある場所です。「渋谷ヒカリエ」や「渋谷クロスタワー」「ビッグカメラ」に「東急プラザ」などなど、特に買い物に関しては事欠きません。こうした場所の近くにあると、通勤や会社の帰りだけではなく、ショッピングの帰りに立ち寄るということも出来るでしょうね。

渋谷矯正歯科の公式HPを見ていると、英語にも対応していることが分かります。ガイドに従ってボタンをクリックするだけで、公式HPの文面が英語へと変化するようになっているのです。インバウンド需要によって多くの海外観光客が日本を訪れている現状、こうした配慮がなされているというのは非常に良いですよね。日本に在住している海外の方にとっても利用しやすいサービスと言えます。

そんな渋谷矯正歯科が強みとしてアピールしているのは、デジタル分野へ力を入れているということ。デジタル技術を駆使したアイテムが生活の大部分に関わるようになった現在、医療分野においてもその必要性は高まってきています。もはや、デジタル技術を軽視する医院は生き残ることができないといってもよいです。ですので、渋谷矯正歯科という比較的歴史が浅く、まだまだ実績の少ない矯正歯科医院がデジタル分野に対してどんどん力を入れていくというのは、もはや必然と言ってもよいぐらいではないでしょうか。

この病院の院長を務めているのは東海林貴大(しょうじたかひろ)さん。「専門医としての資格に恥じぬ治療」をモットーとしてかかげる、若き院長です。そんな東海林さんが指揮をとる、渋谷矯正歯科のこれからに期待したいところですね。

表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判「表参道高柳矯正歯科」

この東京裏側矯正歯科ランキングも、いよいよ最後となりました。本当に都内にはたくさんの矯正歯科があり、選考にはかなりの時間を費やすことになったのですが、なんとか5つの医院を選ぶことができました。今から紹介するのは、このランキングの最後を飾るランク5位の裏側矯正歯科医院です。

5位となったのは、「表参道高柳矯正歯科」です。

この歯科医院に関してまず「いいな」と感じさせられたのは、歯科医のある場所が駅にかなり近いということです。この表参道高柳矯正歯科は、表参道駅A2出口から徒歩1分というかなりの好立地にあります。

駅への近さもかなり嬉しいですが、表参道駅という利用しやすい場所にあるのもポイントと言えるでしょう。表参道駅には「アクアオモテサンドウ」や「岡本太郎記念館」「ZARAHOME」に「表参道GROUND」などなど、文化施設から商業施設、そのほかちょっとしたグルメスポットまで、多くの店が軒を連ねています。ショッピングにもちょっとした散歩にも利用できる万能の場所なのです。そうした場所に矯正歯科があると「さまざまな用事のついでに」と、気軽に通うことができますよね。

また、この表参道高柳矯正歯科、開業が2012年と東京都内の裏側矯正歯科医院としてはかなり新興の部類に入るのですが、その対応が丁寧だと一部では評判になっていました。「院長の高柳さんの説明の仕方がとてもわかりやすく、分からないことに関してはとても具体的に回答してくれるので、不安が解消された」「スタッフの方がとにかく気配りをしてくれていたから、安心して治療を受けることができた」などなど、その対応を賞賛する声が多かったのです。

事実、この医院の公式HPを見てみたところ、裏側矯正に関する説明がかなり具体的になされています。こうした対応力の高さは、評価できるところでしょう。

裏側矯正を受けるきっかけとなったのは、彼からのプロポーズでした

はじめまして、私はこのサイトの制作および管理を行っているものです。とはいってもプロのウェブデザイナーなどではなく、都内のどこにでもいる事務職の30代女性なんです。

そんな私が一体なぜ、裏側矯正医院の比較を行うランキングサイトを作ることになったのか。そのきっかけは、愛する彼氏でした。友達に誘われていやいや参加した合コン会場で、こんなに根暗だった私に声をかけてくれたことが、彼との出会い。私との相性はすこぶる良く、まるでそうなることがあたかも運命であったかのように、二人の仲は着実に発展していきました。そして数年前、私はロマンティックな夜景の見える場所で、とうとう彼からのプロポーズを受けたのです。返事はもちろん、OKでした。

プロポーズを受けてからしばらくは舞い上がっていた私でしたが、それから少し時間が経ってくると、言いようのない不安が沸き上がってきました。「私はあんなに素晴らしい人の生涯のパートナーとなれるだけの美しさを持っているのか」と、自問自答しはじめたのです。なぜここまで悩んだのかというと、私は以前から歯に対してコンプレックスを持っていました。私の歯並びというのはお世辞にも良いと言えるものではなく、根暗で笑顔が苦手だったのもこれが大きな原因であったのです。「こんなコンプレックスを抱えたまま結婚してしまえば、きっと将来よくない結果になってしまう」そう考えた私は不安を解消するため、結婚前に歯列矯正を受けることに決めました。

しかし、歯列矯正を受けるにあたって、ひとつ問題がありました。それは、私のそれまでの職場が、人と会う機会が多いものであったということです。いくら私が笑顔が苦手であっても、そのときばかりはスマイルを作って対応していました。しかし、もし歯列矯正用のブリッジを装着してしまえば、笑顔を作ったときにどうしても目立ってしまいます。そうなると、仕事の支障となってしまいかねません。

そのような理由から、歯列矯正を一度は諦めようと思いましたが、そんなとき知り合いから「裏側矯正」なるものの存在を教えられました。これならば器具を歯の内側に装着するので、笑ったときに見えてしまうといったようなことが起こり得ません。「これだ!」と思い、裏側矯正を受けることに決めたのです。

でも、実を言うとここからが本当に大変だったのです。都内にある裏側矯正を実施している歯科クリニックについてインターネットで調べてみたところ、予想以上に多くの検索結果がヒットしたのです。しかも、それぞれアピールしている強みや持っている技術設備が全然異なっているのです。

なにしろ高いお金を払う裏側矯正、適当に決めることなんて絶対にできません。だから私はネットのみならず、電話やメールでの問い合わせ、医師に直接会ってのカウンセリングを含めたあらゆる情報獲得手段を駆使し、どのクリニックが良いのかを徹底的に調べ上げました。

その結果、「これだ!」と思った矯正歯科に裏側矯正をお願いし、見事歯列矯正に成功。結婚前に自身が抱えていたコンプレックスを克服することができ、高いお金と期間を費やした甲斐がありました。

このサイトを作った動機は、少しでも多くの方に裏側矯正のすごさを実感してほしいという私の想いによるものです。裏側矯正でも、幸せをつかむことができます。このサイトのさまざまな情報を元に、ご自身にあったクリニック選びを行ってくださいませ。

矯正しないってけっこうデメリットになるかも!?

「矯正をしようかなとは考えてるけど、お金と時間がかかるし、なんだか怖いイメージがあるから悩んでる」という方もたくさんおられるのではないでしょうか。確かに裏側矯正はお金と期間がかかってしまいますが、それでも歯ならびが悪いのを放置しておくことに比べると良い選択だと言えます。もし、歯の矯正をしなかった場合、どのようなことが起こり得るか解説していきます。

まず考えられるのは、メンタルの問題です。女性の多くは歯ならびについてかなり気にかけておられるのではないでしょうか。「歯並びが汚い女性はモテないのではないだろうか」とお悩みになったこと、一度はあるのではないかと思います。それはコンプレックスと言ってもよいものでしょう。

コンプレックスをずっと抱え続けて良いことはありません。そのコンプレックスによって自分を劣っている人間と見てしまい、いつまでたっても自信が持てなくなります。そうなると、人生を順風満帆に、あなたらしく送ることが難しくなってしまうのではないでしょうか。裏側矯正は、そうしたコンプレックスの解消にも役立ちます。

また、歯のバランスが悪い状態を放置しておくと、健康にも良くない影響を及ぼします。歯ならびのバランスが崩れているということは、アゴや口に対してしっかりと力を入れることができないということ。しかるべき場所に力をかけることができないので、身体全体の力の均衡がとれないようになってしまうのです。その結果として、肩こりや首の痛み、腰の痛みなどが発生するようになり、イライラや不安がつきまとうようになってしまいます。そうなると、日常生活や仕事にも悪影響を及ぼすことでしょう。

つまるところ、歯ならびが悪いというのは、ある種の病気とすら言えるかもしれません。ですから、できる限り裏側矯正を駆使して治療を行った方が、たくさんいいことがあるというわけですね。

裏側矯正とそうでない矯正ってどう違うの?

裏側矯正は女性層から特に高い人気を誇っていますが、認知度的にはまだまだです。従来の歯列矯正と一体どこがどう違うのか、まだよくわからないという方もおられるでしょう。この項目では、裏側矯正の特徴について解説していきます。

裏側矯正最大の特徴であり、人気の秘訣が、器具が見えないということです。従来の歯列矯正はいわゆる「ブリッジ」と呼ばれているものを歯の表面に装着していたため、見た目的にも感触的にもかなり違和感があるのが最大の難点でした。しかし、裏側矯正は文字通り歯の「裏」に器具をつけるので、違和感が大幅に減少します。特に、接客業をしている方にとってはかなりのメリットであると言えるでしょう。

また、従来の歯列矯正のように食べかすがつきやすいといったこともありません。だから、食べかすによる気持ち悪さを感じることもありませんし、虫歯になりやすくなるといったこれまでのデメリットも大幅に解消されているのです。

逆にデメリットとしては従来の歯列矯正に比べて費用が高いといったことが挙げられますが、これに関しては致し方ないと言えるでしょう。また、一部では発音がしづらくなったという意見も上がっているようです。

こうしたメリット、そしてデメリットを考慮した上で、裏側矯正を受けるかどうかを決めましょう。

歯列矯正でも医療ミスが発生することがある!?

比較的安全な治療法であると思われている歯列矯正ではありますが、実はこれに関連した医療ミス事例が少数ながら存在しています。

一体どのようなタイミングで医療ミスが発生するのか。まず一番に挙げられるのが、器具の装着中です。器具を装着する際は特殊な器具で少々力を加えることがあります。その際に手が滑るなどして腔内を傷つけてしまうといったことがごく稀にあるのです。原因としては、装着を行ったスタッフの技術不足、ならびに器具のチェックミスなどが挙げられるでしょう。

歯列矯正の医療ミスとして影響が大きいのが、矯正器具の装着位置を間違えてしまうといったようなことです。これをミスしてしまうと、歯の位置が大きく歪んでしまう可能性があり、最悪の場合治療を受ける前よりもひどい状態になってしまうということもあるでしょう。

こうした医療ミスの被害者にならないためには、豊富な実績と技術を備えた歯科医院で治療を受けることがもっとも良い対策法だと言えます。公式HP上などから院長および在籍医師の経歴を必ずチェックして、信頼して自分の「歯」を預けられるかどうかの判断材料とするようにしましょう。これをしておかなければ、後々とんでもないことになってしまうかもしれません。もしそうなった場合、かなりの苦労と期間をムダに費やしてしまうこととなるでしょう。