最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

矯正で歯ぎしりも治る?

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/09/04

毎日のように歯ぎしりをしていると、歯がかける、肩がこるなどの問題が起こることもあります。歯ぎしりは虫歯や歯周病などと比べて軽視されがちな症状ですが、多くの方が想像している以上にデメリットがあるのです。ここでは歯ぎしりを改善するための方法、歯の裏側から矯正していくメリットなどについて説明しています。

歯並びが大きな原因になることも

口腔のトラブルには虫歯や歯周病のように原因が明確にわかる症状もあれば、歯ぎしりのように原因の特定が難しい症状もあります。近年はストレスが大きく関係しているといわれており、ストレスが慢性化していると発症リスクが高まるといわれています。お酒を飲みすぎたり、浅い睡眠が続いていたり、仕事の悩みがあったりすると発症しやすいのです。

また歯並びも関係しているとされており、これは歯並びが悪いと歯同士の接触が増えてしまうためです。原因を正確に特定することは困難ですが、考えられる原因をすべて取り除いていけば改善するケースが多々あります。もし歯並びに問題ありと自負している方は、矯正をしてみるのも手でしょう。歯列矯正は大がかりな施術になり、周囲にワイヤーが目立ってしまうので恥ずかしいと躊躇する人が少なくありません。

東京で目立たない治療法を検討している方は、裏側から歯並びを治していく方法がおすすめです。金属ワイヤーを見られることなく、少しずつ綺麗な状態になるまで動かしていけるのです。すると歯同士の接触が減って、長年の悩みだった歯ぎしりが解消する事例が数多くあります。歯並びの問題を放置してもデメリットしかなく、メリットはひとつもないと考えてください。

歯並びは目立たない方法で改善できる

歯並びが悪くて東京の矯正歯科で治したいという方は、時期を遅らせないようにしてください。歯をギリギリとすり合わせることが原因で、余計に歯並びが悪化していくことがあるためです。歯ぎしりをすると歯に著しい負担がかかり、歯が欠けたり歯根が溶けたりしてしまう可能性があります。

歯ぐきにもダメージを与えて歯周病を誘発するなど、歯を守るうえで不利になります。矯正をしたから100%歯ぎしりが治るという保証はありませんが、治る可能性は少なくありません。実は歯ぎしりは誰もが行っている習慣であり、短時間であれば大きな問題はないのです。

注意したいのは長時間・長期間にわたって続ける場合であり、こうなると歯や歯ぐきに多大な負担を与えます。裏側矯正はマウスピースを使用する方法より目立たないので、見られるという心配は無用です。歯を本来の向きに変えていくことで、美しさを引き出して噛み合わせも改善できます。

子どものころはワイヤーで歯を動かすという方法が一般的ですが、大人になると躊躇する人が多いので、こうした人は裏側から歯並びを整えていきましょう。裏側矯正は虫歯を予防するのに都合がよく、また出っ歯を解消しやすいメリットもあります。

器具が裏側に装着されることにより、舌で歯を押してしまう癖が改善する人もいるのです。口腔に関する癖や習慣は歯並びに影響してくる問題ですから、可能なかぎり改善していきましょう。寝起きの歯に痛みを感じる、昔よりも歯並びが乱れてきた、などと感じる人はとくに注意が必要です。歯とは一生涯にわたって付き合っていく必要があるため、いかに摩耗を予防するかが大切です。

口腔のトラブルを予防するために

歯ぎしり続くと知覚過敏を招いてしまう可能性がありますし、歯ぐきに強いダメージが加わると歯がグラグラするケースもあります。歯がヒリヒリするようになった、以前より歯の形状が悪くなったなどと感じる人は注意してください。東京で裏側矯正をするならば、過去の症例数や設備の充実さなどをチェックしておく必要があります。

「どこのクリニックで施術を受けても大差がない」「安いほうが絶対にお得」といった基準で選んでしまうと、失敗する可能性があるのです。歯は1mmのズレが生じるだけで違和感となり、食べ物を噛んだり話したりするときに違和感を覚えます。高額な費用をかけて納得いく歯並びにならなければ、コンプレックスが完全には解消しません。

歯科医院には必ず得意分野が存在しており、それは公式ホームページを見れば大まかにわかります。たとえば予防歯科をウリにしているクリニックですと、歯並びを改善するのがそれほど得意ではないケースが少なくありません。信頼できる矯正歯科かどうか見極めるためには、在籍する歯科医師の実績や所属学会なども重要なポイントになります。

 

目立たない裏側矯正によって歯ぎしりが軽減するケースは多いため、自主的に対策をして改善しない人は試してみる価値があります。歯に負担をかけ続けると歯の耐用年数が短くなる可能性があり、将来的に多くの歯を維持するのが難しくなります。

また歯並びを悪化させる原因にもなりますので、早めに対策をする必要があるのです。寝起きの歯に違和感があるようだと、長時間にわたって歯を接触させている可能性があるので、まずは東京の歯科医院で検査を受けてみてください。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧