最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

裏側矯正は半年間でどのくらい変化する?

公開日:2020/04/01  最終更新日:2020/04/20

歯並びが悪い人はとても多いですが、そのままにしておくのは決して良いことではありません。できれば治療を受けて歯並びを改善したほうが良いです。ただ、器具を装着しますし、治療期間が長くなることが気になる方は多いでしょう。そんな早く結果が出て欲しい人にとって良い治療法を紹介します。

人気が高くなりつつある治療方法

矯正治療というと、歯の表面に器具を装着する方法が主流ですが、今では他の治療方法もたくさん登場しています。歯の裏側に器具を装着する裏側矯正であれば、歯の表面は器具を装着していませんので目立たなくて済みます。周りの視線が気になっている人にとってとても良い治療法ではないでしょうか。

これなら、目立たないので幼稚園や学校などで同級生に指摘されることはないはずです。接客業の人はお客さんと接客するときも、歯のことを気にすることがなくなるでしょう。比較的新しい治療法ですから、あまり知られていないかもしれません。

しかし、今ではどんどん矯正歯科で受けられるようになっていますので、前向きに治療を考えるのも良いかもしれません。なるべく早く治療を終えたいという人に特に良い治療法かもしれません。この治療方法は、半年でかなり変化が期待できるからです。何年も通院して、ようやく治療が終わるというイメージが強い矯正治療ですが、この治療方法であればそこまで長期間かからなくて済むでしょう。

見た目が気にならなくて済むこともそうですが、治療期間が意外と短くて済む可能性が高いこともあって、最近では人気が高くなりつつあります。矯正歯科で受けられるようであれば、そこを受診してみるのも良いかもしれません。

治療期間が意外と短くて済むのはなぜか

いろいろな矯正治療がありますが、中でも裏側矯正は変化が出やすいと言っても良いかもしれません。歯の表面に器具を装着する方法がまだまだ主流かもしれませんが、歯の表面に器具を装着するよりも裏側に器具を装着したほうが歯は動きやすいからです。子供であれば成長期を利用することで歯やあごが動きやすくなるために、治療期間が短くなると言われています。

大人になると歯もあごも動きにくくなっているために、治療に時間がかかることが一般的です。しかし、歯の裏側に器具を装着すれば歯が動きやすくなります。奥歯を固定源として前歯を動かすことができる治療方法です。奥歯から前歯を引っ張って、前歯を動かすということです。

これは、矯正器具を歯の裏側に装着しているので従来の方法よりも前歯が早く動きやすくなります。歯並びが悪い人は、前歯がガタガタになっていることを気にしている人が多いでしょう。早く前歯の歯並びが良くなる治療方法なので、前歯が気になって仕方がない人こそ受けたほうが良いのかもしれません。

治療が完了する前に前歯が綺麗に並ぶようになるでしょう。最も目立つのは前歯ですから、その前歯の歯並びが改善されれば自分に自信が持てるようになったり、人と話をするときなども口元が気にならなくて済みます。

治療開始してから半年後にはどうなっている?

実際に、治療を始めてから半年後にはどれくらい歯並びが変化しているでしょうか。半年も経てば、前歯は綺麗に並んでいるはずです。ほとんどの人が半年で前歯に関しては綺麗に並んでいます。就職活動だとか結婚式などを半年後に控えており、大急ぎで歯並びを改善したい人に良いかもしれません。個人差がありますから、治療を終える期間にはばらつきがあります。

ただ、歯の表面に器具を装着する方法と比べても前歯が綺麗に並ぶまでの期間が短くて済むでしょう。治療中も器具が周りからは見えなくて済みますので、早く歯並びを改善したい人に良い治療方法と言えます。前歯が早く綺麗な歯並びにはなりますが、その後の治療は続きます。半年で治療が完了するわけではないので気を付けてください。

その後もしばらく歯の裏側に器具を装着し続けて、治療を完了させます。早い人であれば1年くらいで治療を終えることができるでしょう。数年間は治療が続くことが想像されますが、半年でかなり変化が見られることは確かです。何かのイベントが控えている人も、特にイベントを控えているわけではない人にとっても早く前歯だけでも変化が見られる治療法なので、裏側矯正を始めてみるのも良いかもしれません。

 

そもそも歯並びが悪いとは言え、歯の表面に器具を装着する方法は目立つために躊躇していませんでしたか。裏側矯正は半年後には変化が見られるようになりますし、治療中も器具が目立たなくて済みますから、前向きに治療を考えてみませんか。

舌がある側に器具を装着するため、舌側矯正と呼ばれることもあります。内容はどちらも同じですから、舌側矯正と呼んでいる矯正歯科でも同じように器具を裏側に装着して歯並びを改善できます。治療から半年後には見た目が改善されますし、これまで躊躇していた人も矯正歯科で相談してみませんか。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧