最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

裏側矯正の名医の見つけ方は?

公開日:2020/06/01  最終更新日:2020/06/11

目立ちにくい歯列矯正治療として多くの患者さんに選ばれている「裏側矯正」ですが、この治療を受ける場合は「名医」と言える歯科医師がいる歯医者さんを選ぶ必要があります。名医を選ぶときに押さえておきたいポイントを紹介します。

専門医の資格を持つかチェックしよう

裏側矯正を受ける歯医者さんを選ぶとき、できるだけ名医と言える歯科医師がいる所を選びたいという人が大半でしょう。この施術法だけでなく歯列矯正治療は、ほとんどの患者さんで健康保険が適用されず治療費は全額自己負担となります。決して安いとは言えない治療費を支払うことや、歯並びという審美性に関わる場所の治療ということもあり、名医を選ぶということが満足のいく仕上がりを得るためには重要なポイントです。

名医かどうかを素人が判断するときにチェックしておきたいのが、歯列矯正治療の専門医の資格を持っているかどうかという点です。歯列矯正治療は一般の歯医者さんでもおこなえる治療ですが、専門医ではない歯科医師の場合は難症例に対して適切に対処できない可能性があります。

また一般歯科の場合、歯の表面に矯正器具を装着するメタルブラケット法という、基本的な治療法しかおこなっていないケースも少なくありません。歯列矯正の専門医の資格を持つには歯列矯正治療の技術や知識が高いのはもちろん、一定数患者さんへ施術をおこなってきた症例数も必要となります。

多くの患者さんに治療をおこなってきており、なおかつ歯列矯正治療のレベルが高い専門医であれば、質の高い治療を受けられるでしょう。一般歯科ではおこなわれていないことも多い裏側矯正も、専門医が在籍しており歯列矯正治療専門の歯医者さんであれば、大半で施術を受けられます。

東京には歯列矯正治療の専門医の資格を持つ歯科医師が在籍する歯医者さんが、全国的に見ても多い傾向にあります。専門医の資格を持ち、なおかつ歯列矯正治療専門の歯医者さんであれば、名医と言える歯科医師である可能性が高いでしょう。

信頼できる歯科医師を見つけるときのポイント

技術や知識が高く歯列矯正治療の症例数も多いという条件をクリアしている歯科医師であれば、安心して裏側矯正を受ける1つの目安となるかもしれません。ですが、本当に安心して治療を受けるためには歯科医師の腕だけでなく、信頼できる歯科医師かどうかという点もチェックする必要があります。

裏側矯正はフル矯正にした場合100万円以上の治療費がかかるケースが多く、費用の負担が大きい歯科治療です。治療を受ける患者側としては、「どのくらいの費用がかかるのか」金銭的な負担が心配になってしまうでしょう。信頼できる歯科医師であれば治療にどのくらいの費用がかかるのかなど、料金面も包み隠さず話してくれます。

歯列矯正治療を受ける場合、レントゲンやCTなどの検査をおこなうことになり、矯正治療以外にも費用がかかります。このような費用も含めトータルの費用をしっかり伝えてくれる歯科医師であれば患者のことを考えた治療をおこなっていると言えるでしょう。

また、治療を開始してから追加で料金を請求することがない歯医者さんを選ぶことで、さらに金銭的な心配を軽減することが可能です。料金面だけでなく治療が終わるまでにかかる期間や、治療中に必要なメンテナンスなども話してくれる所だとさらに安心です。

チーム医療体制が整っているかも確認

裏側矯正を受ける歯医者さんを探すポイントとして押さえておきたいのが「チーム医療体制が整っているか」という点です。歯医者さんであまりチーム医療体制という言葉を気にしたことがないという人が多いかもしれませんが、裏側矯正をはじめとする歯列矯正治療を受ける上ではとても大切なポイントとなります。

歯並びを良くする歯列矯正治療はすぐに効果が現れるというものではなく、歯に矯正器具を装着しなければいけない期間として約2年から3年かかります。また治療が終わった後も動かした歯が元の位置へと戻らないようにするために、保定という治療をおこなうのですが保定期間に約2年から3年ほどかかるのが一般的です。保定期間まで入れると短くても4年ほど長いと6年もの間、治療を受けることになるためチーム医療体制が必要となってくるのです。

例えば難しい症例の場合は担当の歯科医師だけの治療以外にも、歯科医師のサポートが必要になるケースもあるかもしれません。4年から6年もの長い期間にわたり矯正器具を装着し続けることになるので、この期間に歯石や歯垢を除去するクリーニングで、しっかり歯のメンテナンスもする必要があります。

また、しっかり歯みがきをしていても虫歯になってしまい、歯列矯正治療中に虫歯治療をしなければいけない事態に落ちってしまうかもしれません。実は歯列矯正治療をおこなっている歯医者さんの中には、矯正治療のみをおこないクリーニングや虫歯治療はしていない所も多いようです。

もし、このような歯医者さんで治療を始めた場合、クリーニングや虫歯治療を受けるために他の歯医者さんを受診しなくてはいけません。チーム医療体制が整っている歯医者さんであれば、歯のメンテナンスや治療も受けられるので安心して歯列矯正治療に取り組める1つの目安となるでしょう。

 

裏側矯正を受ける歯医者さんを選ぶ際は、名医と言える歯科医師が在籍している所を探すことが大切です。名医かどうかを判断する1つの基準として、技術や知識が高く歯列矯正治療の症例数も多い専門医の資格を持っているかをチェックしましょう。

また信頼できる歯医者さんを探すポイントとして、料金など治療に対する情報をしっかり伝えてくれるかも確認することが必要です。さらに虫歯になったときや歯のメンテナンスのことも考えて、チーム医療体制が整っている歯医者さんを選ぶのもポイントとなります。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧