最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

裏側矯正のメンテナンスの頻度は?

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/05/27

歯の裏側から、ワイヤーや留め具を装着して歯を正しい位置に戻します。定期的にメンテナンスをおこなう必要があります。矯正歯科のクリニックでは、1か月に一回程度メンテナンスをおこない、ワイヤーや留め具の調整をおこなっています。口腔内の状態をチェックしてくれるので、口内炎などの疾患がある場合は治療が必要です。

ワイヤーや留め具を調節する必要がある

歯並びが悪いと見た目の印象が悪いだけでなく、歯ブラシが届きにくいので、歯石や歯垢などが付着しやすいです。口腔内が不衛生になり、虫歯や歯周病の疾患に罹りやすくなります。

大切な歯に悪影響が出るだけでなく、糖尿病や心臓病などの生活習慣病に罹りやすくなります。歯科クリニックで目立ちにくい歯列矯正の施術を受けたい人が増えています。歯の裏側から、ワイヤーやブラケットを装着することで歯を正しい位置に戻すことができます。裏側矯正のメンテンナンスの頻度を知っておきたい人が多いです。

歯科クリニックでは、一か月に一回程度ワイヤーやブラケットの調整をおこなっています。ワイヤーが緩んでいる場合は調整が必要です。ワイヤーやブラケットを装着すると、歯磨きがしにくいと感じている人が少なくありません。口腔内を清潔に保つために、鏡を使って歯磨きの指導をおこなっています。

裏側矯正のメリットは、ワイヤーやブラケットを裏側から装着させるので、他人に気づかれずに治療を受けることができます。どれぐらいの治療期間が必要なのか、知っておきたい人が増えています。歯や顎の形状によっても多少は違いますが2年から3年前後ぐらい掛かることが多いです。信頼できる歯科クリニックを選んでおくと、どれぐらいの治療期間が必要なのか、詳しく説明をしてくれます。

一か月に一回程度はメンテナンスを

表側矯正とは違って、ワイヤーや留め具を裏側から装着をして、歯並びを整える方法です。以前に比べると治療期間が短縮できますが、表側矯正に比べると治療期間が長いのが特徴です。不正咬合や歯並びの悪さで悩んでいる人には、根強い人気があります。

歯科クリニックでは、ワイヤーや留め具を装着した後に、一か月に一回程度メンテナンスをおこないます。歯や顎の形状に合わせてワイヤーや留め具を調節します。口内炎などができている場合は、治療をおこなうこともあります。裏側矯正の治療期間は長くなりがちですが、通学や通勤をしている人には目立ちにくいので人気があります。ワイヤーや留め具を装着すると、違和感を感じる場合は医師に相談することが大事です。

口コミで評価の高い歯科クリニックを選ぶと、経験豊富な医療スタッフが在籍をしています。歯並びに関する悩みを相談できるので、カウンセリングに時間を掛けてくれます。矯正歯科の専門医が担当してくれるので安心して治療が受けられます。裏側矯正は2年から3年ぐらいで歯が正しい位置に戻るので、見た目の印象が良くなり、口腔内の衛生を保てるようになります。就職や転職を希望しており、きれいな歯並びになりたい人に向いています。

歯を正しい位置に戻すために必要

歯並びが良くないと、発音がしにくかったり、口臭が発生する原因になってしまいます。口腔内が不衛生になると、全身の健康にも悪影響が出てしまいます。裏側矯正を希望している人は、口コミで評価の高い矯正歯科を選ぶ必要があります。

信頼できる矯正歯科を選んでおくと、上質で耐久性のあるワイヤーやブラケットを取り扱っています。安全性の高い治療をおこなうために、最新の医療機器を導入しており、顎や歯槽骨の状態を詳しく検査をしてくれます。裏側矯正に使用するワイヤーやブラケットは、自分で取り外しをすることはできません。定期的なメンテナンスのときに医師が調節をしてくれるので安心して通院ができます。ワイヤーやブラケットを調整してもらうことで、歯を正しい位置に戻すことができます。

基本的には矯正歯科の治療は、保険適用外になっています。表側矯正に比べるとやや費用は高めですが多くのメリットがある治療法です。完全個室で治療が受けられるので、心身をリラックスできます。痛みが少なく、体に負担の少ない治療を心掛けています。信頼できる歯科クリニックを選んでおくと、衛生的な環境で治療を受けることができます。定期的なメンテナンスをおこなうことで、きれいな歯並びになれます。

 

裏側矯正は、歯の裏側からワイヤーや留め具を装着させて、歯を正しい位置に戻す治療法です。一か月に一回程度メンテナンスをおこないます。ワイヤーや留め具が緩んでいる場合は、調整をおこなう必要があります。口内炎などの疾患が見られる場合は、治療をおこなう必要があります。裏側矯正は以前に比べると、治療期間が短くなっています。

表側矯正に比べると治療期間が短くなっていますが2、3年ぐらい掛かることが多いです。信頼できる矯正歯科のクリニックを選ぶと、高い技術を持った医療スタッフが在籍をしています。最新の医療機器を導入しているので、精度の高い検査が受けられます。痛みが少なく、体に負担の少ない治療を心掛けています。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧