最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

裏側矯正を始めると健康状態が良くなる?

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/08/21

裏側矯正という、審美性の問題だけでなく、メンタルケアにも繋がる話も耳にします。

実際、矯正したことにより、健康状態や美的状態の改善はできるのでしょうか。

それに関与する歯科医師選びも含めて、リサーチしてみましょう。

不定愁訴にも大きく関与している治療

Eラインという顔立ちの美しさのみならず、歯並びや噛み合わせというものは、美容や健康に大きな影響を与えるということが歯科医師会においてはもちろん、メディアなどの報道によって拡散され始めています。

東京には数多くの矯正歯科が点在しています。一部報道では、裏側矯正を始めると健康状態が良好になるともいいます。東京のとある矯正歯科では、軽度のみならず、症状の重い人の治療もおこなっているようです。歯列矯正は、歯の歪みや傾きといった症状を正すというイメージが世間一般に根付いていますが、実際は複雑なようです。

例えば、噛み合わせに問題がある人は、唇が閉じにくく口呼吸をしてしまい、口腔内が乾燥すれば、菌を洗い流すはずの唾液量が不足、結果的に虫歯や歯周病になりやすい環境を作ってしまう話も耳にします。さらに、上下で噛み砕くはずの能力も低下すれば、胃腸への負担も出てくる可能性が少なからずあるようです。

特に、受け口の人は裏側矯正が最適であると医師が推奨しています。噛み合わせは若いうちに矯正歯科にて治療しておくのがベストです。裏側に器具を装着するため、見た目も気になりません。もちろん、年齢が進んでからでも大丈夫、健康状態のバロメーターは食べ物で分かるともいいます。

健康食を意識するにしても、老化による嚥下の点で問題が発生しては元も子もありません。食べ物の飲み込みに支障が出ないよう、加えて、特定の発音がしにくい言語での問題も解消できます。また、慢性的な肩こりに悩まされていたものの、裏側矯正で噛み合わせを治してからは、全身のバランス機能がよくなり、肩こりが解消された人もいます。

不定愁訴は、噛み合わせの影響による場合が考えられるということも知っておきましょう。肩こりからの偏頭痛、耳鳴りなどの症状が緩和した声も耳にします。

メンタルケアにも繋がる魅力的な治療

歯のトラブルで食事も満足に食べられなかったり、見た目の問題からコミュニケーションを取りにくく、人間関係に影響してしまう人もいるでしょう。すぐにでも治療すべきで、技術や設備が十分整えられた矯正歯科を選びましょう。

重症の人の矯正もおこなってくれます。東京の矯正歯科のうち、サージェリーファーストの技術を取り入れているところもあって、そこでならば大がかりな手術も可能です。ただの歯のトラブルであっても、歯科医師からすれば、病気という意識で治療にあたっているようで、中には身体の歪みが治り、視力が向上したり、さらに小児ぜんそくなどまで、科学的に解き明かされてはいないものの、その影響は歯並びや噛み合わせによるところが少なからずあるようです。

西洋医学では診断名がつけにくい、けれども東洋医学で未病とよぶ症状は劇的に改善するようです。加えて、トリートメントコーディネイター制度を設ける矯正歯科もあります。この制度、患者さんの精神的な不安を取り除くという点で評価されています。

裏側矯正というのは、どうしてもお金と期間がかかってしまいます。それでも放置しておくことに比べるとメリットは大きいはずです。その1つが、ストレスマネジメント機能が発揮される点です。実際、最近の研究により、歯を強く噛み合わせることができれば、ストレスを軽減できるというデータもあるようです。

ストレスで胃潰瘍ができることも周知されているほど、ストレスは遠ざけたいものの1つです。歯並びをコンプレックスと捉える人もいるはず、そのコンプレックスを解消できれば、自然に自信が持てるようにもなります。裏側矯正はコンプレックス解消に役立ち、メンタルヘルスという健康状態も改善させます。呼吸しやすくする、歪みから姿勢を整えたり、審美性にさえ深く関わるのです。

病まで遠ざける近道は笑顔を作ること

ちなみに、アレルギー体質の人はそもそも健康面に多少なり支障が出ています。矯正歯科での治療に使用される器具は金属ですから、器具に触れる部分の歯茎や頬の粘膜に炎症を起こすことも考えなければなりません。金属アレルギーの人にとっても、裏側矯正をおこない、悩みを解消したいはずです。

口腔内だけならまだしも、痒みやかぶれなど、アレルギー皮膚炎の症状が現れることにより断念する人もいるのではないでしょうか。しかし、安心できるのは歯科医師に相談できる点です。アレルギー体質の人におすすめなのは、マウスピース矯正といわれます。また、金属でなくプラスチックやセラミックで作られた器具を使用するところもあります。

日本矯正歯科学や国際口腔インプラント学会、国際歯科総合医学会など、数多くの医療機関からの認定を受けているところでは、歯列矯正3,000症例以上の実績があります。口腔内を写真撮影し、治療の進行具合を毎度チェックするなど、実績を持つ医師がいるから安心できます。先進的な裏側矯正のノウハウで、さまざまな歯並びの悩み、強いては健康状態をよくするために応えてくれます。

もちろん、無料のカウンセリングも実施しているので、治療の前からなにかしらアレルギーを持っていても気軽に相談することができるのではないでしょうか。矯正を始める人の多くが、笑顔を作ることができるようになることを謳っています。自然に笑えること、笑顔は病まで遠ざけるという話もあるように、治療と同時に健康体になれるのならば、やらないのは損です。

 

東京には、矯正歯科がたくさんあり、そこでは裏側矯正までおこなえます。ただ、歯並びを解消させるだけでなく、犬歯誘導などにより、歯や全身へのダメージを軽減できるのです。

それだけでなく、一部では血圧が下がったり、咀嚼ができるようになり、バランスよく健康食が食べられるようになったことから健康状態がよくなった、そうした声も聞かれています。歯の治療が美容と健康の架け橋になることは、データとしても報告されている事実です。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧