最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

東京の裏側矯正の費用相場|23区内だと高くなるって本当?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/17

裏側矯正(舌側矯正)はワイヤー矯正の一つで歯の裏側に装置を付けてから歯を動かす方法です。表側矯正と比較すると費用が高くなる傾向がありますが、歯の裏側に装置があるので周囲から矯正治療していることを知られません。装置の違和感を感じることがなかったり発音障害といった矯正にありがちなケースも軽減することが可能です。

保険適応ではなく自費診療になる

東京にはいろいろな矯正クリニックがありますが、費用はクリニックによって違います。矯正は保険適応外になるので自費診療にあたります。歯並びをきれいに整えることを目的とする矯正治療について、むし歯治療とは異なり審美目的のため治療することになるので、一般治療のような健康保険の適応にはなりません。

そのため矯正は保険診療ではなく自費診療扱いになるのです。保険診療の場合治療費の3割負担になるので、比較的安い費用で利用することができます。しかし自費診療になる矯正治療は、治療費100%を負担することになるので注意が必要です。

自費診療になるので歯科クリニックのオーナーが治療料金を設定することができ、そのため東京のクリニックによっては矯正治療の費用が違います。いろいろなサービスを提供していますが、装置代が安いからお得と思って通院したものの、毎月の調整代が高かったり交通費が高くついたなどいろいろな失敗したケースがあるでしょう。

矯正治療を考えているなら矯正治療にかかる費用や交通費など、全体を見てから考慮することをおすすめします。矯正治療にかかる相場を調べておくと、どのクリニックを選んだら良いのか基準になります。相場を確認してから自分に合ったクリニックを複数選び、比較検討してみると良いでしょう。

費用の相場は100万円~150万円ぐらいです。いろいろなメリットがあり、装置が見えないので周囲の目が気にならなかったり、矯正していることはバレないでしょう。

見えにくくバレにくい

裏側矯正の費用の相場として、100万円~150万円ほど考えていると良いでしょう。矯正には3年以上かかることが多いので、施術内容はもちろん施術スケジュールも事前に確認しておくことが大切です。表からは装置が見えないようになっているので、矯正していることを職場の人や友人にはバレない特徴があります。

中には話しにくさを感じたり、違和感を感じる人もいるでしょう。表側矯正よりも時間がかかったり、クリニックによって扱っていないところがあるので事前に確認しておかなければいけません。目立たない矯正をしたかったり、矯正していることが周囲の人にバレたくない人に向いています。

裏側矯正は歯の裏にブラケットというワイヤーを固定する装置や、ワイヤーを固定し歯並びをきれいにしていく方法です。裏側に固定するのでブラケットといった装置が見えにくくなっており、矯正していることが知られないので矯正治療の中でも人気があります。

裏側矯正は装置が舌についているので、中には話しにくさを感じたり、歯みがきが難しい位置になるのでむし歯や歯周病などには注意が必要です。裏側矯正は高度な技術がいるので、東京にある専門的な技術を持っている歯科医師に処置してもらいましょう。

裏側矯正を扱っているクリニックを利用することをおすすめしますが、表側矯正より費用がやや割高になることを意識しておきましょう。矯正治療を考えている場合、矯正方法や費用などについて疑問を医師と相談することが可能です。相談料は無料だったり2,000~5,000円ぐらいで相談することができます。

事前に見積りをとっておくと安心

裏側矯正するには、まずカウンセリングを受け治療方法を決めるのに診断することになります。口の中の診察やレントゲン撮影、CT撮影などを行い専門機器を使って診察することが可能です。治療方針が決まると矯正器具が装着された後、月に1回ぐらい定期的な装置の調整を行うことになります。

調整する度に調整料がかかることが多く、相場は2,000~1万円ぐらいでしょう。クリニックによって調整代が無料になっているところもあるので、事前に見積りをとっておくと安心です。2年~3年ぐらい矯正治療期間を終えると、矯正装置を外すことができます。

歯の後戻りを予防するのに保定装置を装着したり、定期的に歯の様子を診察していきます。保定代や保定観察代などは装置代として含まれているケースもあるので、治療を始める前に確認することが可能です。

東京で裏側矯正を行うと費用が高くなりますが、医療費控除を利用することができます。医療費控除は10万円以上医療費を支払った場合、税務署に申告することによって所得税から引くことが可能です。子供の歯科治療の場合医療控除対象になりますが、大人は基本的に審美目的になるので対象になりません。

しかし大人でも歯並びが悪かったり、咀しゃく障害や咬み合わせ改善などが必要な場合、医療控除対象になるケースがあります。日本矯正歯科学会認定医から診察や診断書を書いてもらうと利用することが可能です。歯並びが悪かったり、咬み合わせにより日常生活に影響が出ているなら、認定医が在籍しているクリニックを選ぶとお得になります。

 

東京にはいろいろな歯科クリニックがあり、裏側矯正を行っているところもあります。保険適応ではなく自費診療になり、費用相場は100万円~150万円ぐらいです。見えにくく周囲の人にはばれにくい特徴があり、事前に見積りをとっておくと安心です。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧