最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

マウスピース矯正のメリット

公開日:2020/07/01  最終更新日:2020/08/07

最近は、ワイヤーやブラケットを使わないマウスピース矯正の人気が高まっています。自由に取り外しできるマウスピース矯正は、自由度が高く生活の負担になりにくい特徴があります。マウスピース矯正の特徴とメリットをご紹介します。矯正治療をする予定のある人や、新しい治療方法に関心がある人はぜひ参考にしてください。

ストレスの少ない矯正治療を選ぶなら

現代人はあごが退化していることもあり、歯並びの悪さで悩む人も少なくありません。歯並びや噛み合わせの悪さは本人の努力だけで治せるものではなく、きれいな歯並びに整えるには歯科医院で矯正治療をする必要があります。歯列矯正が成功すれば美しい歯列と正しい噛み合わせを得ることができますが、従来の歯の表側にワイヤーやブラケットを取り付ける治療では、装置がかなり目立つことになります。

最近は歯の裏側に装置をつける治療も注目されていますが、それでも痛みや不快感が心配という人も多いのではないでしょうか。できるだけストレスのない快適な治療を選ぶのであれば、マウスピース矯正に注目してみましょう。これはブラケットやワイヤーを装着するのではなく透明のマウスピースを使い、歯を動かしていく治療です。従来の矯正治療では金属を使うことになりますが、金属アレルギーがあるために治療をあきらめていた人もあるのではないでしょうか。

その点、マウスピースは金属が使われておらずプラスチック製ですのでアレルギーがある人も安心して治療を始めることができます。装置は透明なので目立つ心配がないので、人と接する機会が多い人にも向いています。周囲に気づかれずに治療を進めたい人にもぴったりの矯正治療です。

取り外し可能で食事や歯磨きが快適にできる

ワイヤー矯正の場合は、装置を傷めないよう食事に気を使う必要もありますし、食べかすが装置についてしまうのが気になるという人も多いものです。ワイヤー矯正では、装置を取り付けると患者さん本人が自由に外せることはありません。それゆえ、食事や歯磨きのときも装置をつけたままになります。

これに対して、マウスピース矯正は本人が自由に装置を取り外せるのが特徴的です。食事のときも装置を取り外せますので、食事にもとくに制限はなく好きなものを楽しめるのもメリットです。それから、ワイヤーやブラケットをつけたままの歯磨きは難しく、丁寧に磨いているつもりでも、虫歯や歯周病になってしまうこともあります。そして虫歯や歯周病になることで、矯正治療が遅れてしまうこともあります。

その点、マウスピース矯正なら、歯磨きのときも装置を外せますので、丁寧なお手入れができ虫歯や歯周病のリスクも大きく抑えられます。自由に取り外しができるのは大きなメリットですが、装着時間が短すぎると歯を順調に動かすことはできません。

基本的には食事と歯磨き以外ではずっと装着することになります。ワイヤーやブラケットを装着すると、口の中を傷つけやすくそれが痛みにつながることもあります。柔らかいプラスチックで作られたマウスピースは口腔内を傷つけにくく、痛みの少ない治療ができるのもメリットです。

従来の治療よりも通院回数が少なく済む

マウスピース矯正のよいところは、通院回数が少なく済むこともあげられます。まず、それぞれに合うマウスピースを作成する必要がありますが、人気のインビザラインでは、最初から最後までのマウスピースを一度に作成できますので、何度も型をとる必要はありません。

マウスピースの作成も、デジタル技術で精密に作られますので、順調に歯を動かせることも期待できます。コンピュータでシミュレーションもできますので、治療計画を立てやすいのもよいところです。歯の動きに合わせてマウスピースを交換することになりますが、交換も自分でできますので、通院の回数も抑えられます。

マウスピースはお手入れもしやすく、2週間に一度程度交換しますので、衛生的に治療を進められるのもメリットです。歯が動くときは痛みを感じやすくなりますが、マウスピース矯正は歯を動かす距離が短いので痛みの少ない治療ができるのもメリットです。

マウスピースを利用してホワイトニングができるのもマウスピース矯正のよいところです。歯並びだけではなく、歯の色も気になるという人はホワイトニングについても相談してみることがおすすめです。

 

最近は透明のマウスピースを装着して歯を動かすマウスピース矯正も人気です。金属を使わないので金属アレルギーの心配もなく、透明なので地近くで見られても目立つ心配がありません。しかも自分で取り外しできますので、歯磨きや食事も快適にできます。

丁寧に歯磨きができるので治療中の虫歯や歯周病を防げるのもメリットといえるでしょう。デジタル技術が採用されていますので、治療計画も立てやすく精密な治療ができるのもメリットです。ワイヤーやブラケットのように口腔内を傷つけるリスクも少なく、痛みの少ない治療ができるのも選ばれる理由です。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧