最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査して比較ランキングにてご紹介します!

裏側矯正の装置が外れることはある?

公開日:2019/03/01  最終更新日:2019/01/24

歯並びが悪い場合歯の矯正を行いますが、やはり矯正中の見た目が気になる人もいるのではないでしょうか。

歯の表面に矯正器具を取り付けするので、どうしても笑った際など矯正器具が見えてしまいます。

そこでおすすめするのが歯の裏側に矯正器具を取り付けする裏側矯正です。

しかし、歯の裏側ですから歯の表面に器具を取り付けするよりも取れやすくないか気になります。

実際のところどうなのか詳しく紹介しましょう。

 

裏側だから器具が目立たないのでおすすめ

歯の矯正といえば歯の表面に器具を取り付け改善していくのかこれまで主流でした。

こうすることにより、気になる歯並びを改善し、正常の位置へしっかり戻すことが出来るでしょう。

しかし歯の表面に矯正器具を取り付けしなければいけないので口を開けた際にどうしても矯正器具が見えてしまいます。

そのことがネックになり、なかなか歯の矯正に挑戦することが出来ないという人もいるのではないでしょうか。

そこで近年大変人気になっているのが歯の裏側に矯正器具を取り付けする裏側矯正です。

歯の表面に取り付けしている場合ではどうしても矯正器具が目立ってしまい、すぐに歯の矯正をしていることが分かってしまいますが、歯の裏側から矯正をすれば目立つことなく他の人も気付きにくくなっています。

しかも歯の表面に器具を取り付けた時と同様に、しっかり効果を実感することが出来るので、出来れば矯正器具を取り付けしていることを他の人に知られたくないという人に大変人気です。

現在ではこの裏側矯正を選ぶ人が増えており、思春期の子供達や大人も安心して歯並びを改善することが出来る様になっています。

 

簡単には外れないので安心して取り付け出来る

そんな歯の裏側矯正ですが気になるのが歯の裏側に取り付けすることで歯の表面に取り付けするよりも外れやすくないかということではないでしょうか。

歯の裏側矯正は表面に器具を取り付けした時と同様に外れにくくなっています

そのため、基本的に簡単に外れてしまうといことはありません。

しかし、絶対に外れないという訳ではなく、固い物を食べた場合など外れてしまう合もあるでしょう。

また、もし外れた場合であっても、再度取り付けしてもらうことが出来るので、その場合は出来るだけ早く歯医者さんに行きましょう。

やはり歯の矯正中であっても見た目が変わらないということは大きなメリットです。

矯正をしたくてもその他の人の目を気にしてなかなか一歩進むことが出来ないという人もいるかもしれません。

その様な人でも安心して治療を受けることが出来るので大変おすすめです。

口コミなど見ていると矯正器具が外れたというのを目にすることがありますが、歯の裏側だから外れやすいということはなく、表面に取り付けした場合でも外れてしまう場合もあるでしょう。

外れてしまったからといって全部が取れてしまうという訳ではありませんが、やはりしっかり固定するためにも、もし外れたことに気付いた場合は速やかに歯医者さんに行くことをおすすめします。

 

たくさんのメリットがあるのでおすすめ

歯の裏側から矯正することは見た目に影響しないという他にもたくさんのメリットがあります。

まず歯の裏側に取り付けすることで歯の表面に取り付けするよりも虫歯になりにくくなります

歯の裏側には唾液が多く、常に浄化されています。

唾液の殺菌作用により、虫歯になりにくく菌も増殖しにくくなっているでしょう。

また、歯の表面に器具を取り付けする場合、歯の表面にあるエナメル質を削る場合もあります。

エナメル質が削られてしまうと歯の光沢が無くなってしまうということもありますが、歯の裏側であればその心配もありません。

歯の表面はしっかりきれいなままなのできれいな見た目を維持することが出来るでしょう。

その他、出っ歯などに対しては歯の表面に器具を取り付けするよりも効果的になります。

裏側に矯正器具を取り付けした場合奥歯が前に出にくいため、前歯が引っ込みやすくなるでしょう。

また、歯が出っ歯になってしまう原因に歯の裏側を舌で押してしまう癖がある場合があります。

この場合も、歯の裏側に矯正器具を取り付けするため、違和感を感じ舌で歯を押す癖が改善されることも多くあります。

この様に歯の裏側から矯正をすることにはたくさんのメリットがありますが、最初の内は違和感を感じて発音がしにくいなどのデメリットもあります。

きちんとメリットとデメリットを理解し、自分とって最善の方法を選びましょう。

 

歯並びが悪い場合、笑ったり人の歯を見られることにコンプレックスを感じる人もいるのではないでしょうか。

歯並びを改善するといえば歯の表面に器具を取り付ける方法がこれまで一般的でしたが、近年歯の裏側に矯正器具を取り付けする方法が人気になっています。

歯の裏側に取り付けすることで口を開けた際でも歯の矯正をしていることが目立たず、見た目にも違和感が無いのでおすすめです。

また、固い物を噛んだりした場合外れてしまう場合もありますが、歯の表面に取り付けした時と同様で簡単に外れる心配も無いので安心です。

歯並びなど気になる人はまずは歯医者さんで相談しましょう。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
東京の裏側矯正ランキング!
銀座矯正歯科の画像
渋谷矯正歯科の画像
記事一覧