最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

歯周病でも矯正治療はできる?

公開日:2020/11/01  最終更新日:2020/10/02

歯にトラブルが発生する原因としては歯並びの悪さが考えられますが、すでに歯周病になっている人が歯列矯正を受けられるのかは気になるポイントです。歯は食事や会話などをするときに重要な役割を担っているので、高齢者になるまで歯を残すためにも正しい知識を得ておくのが重要になります。

歯のトラブルには歯並びが大きな影響を与えています

普段はそこまで気にせずに使用している歯も、何かのトラブルが発生すると重要性に気づくはずです。食事をするときに歯の状態が悪くなると不便な状態になってしまいますし、会話をするときにも恥ずかしい思いをしてしまうことがあります。歯は食事をする際にはなくてはならないものですし、会話や笑顔になるときの美しさにも影響してきます。

子どものときから正しい歯磨きの方法を覚えて習慣化していくことで、大人になったときに歯のトラブルになるリスクを大幅に減らすことが可能です。しかし綺麗に歯を磨いても歯並びに個人差があるので、歯並びが悪い人は歯垢が蓄積しやすくなることが考えられます。歯垢が蓄積していくことでその部分に菌が繁殖しやすくなりますし、歯垢が放置される時間が長くなると歯石になってしまう可能性が高いです。

歯石になってしまうと個人的な歯磨きでは除去するのが困難になるので、歯科クリニックを利用する必要があります。歯科クリニックの利用を避け続けてしまうと虫歯や歯周病などの病気に発展していきますから、できるだけ早期の段階で受診をして将来的なリスクに備えておくのが大切です。

すでに歯周病になっている場合も歯列矯正はできます

歯列矯正は子どものときにやるケースが多いですが、実際には大人でもやることはできます。子どものときにやる理由としては、歯に重大なトラブルが発生する前に歯並びを改善しておいたほうが効果的だからです。歯のトラブルが進行してから、歯並びを改善しようとしても肝心の歯がおかしな状態になっていると、効果を期待できないケースも存在します。

すでに歯を多く失っている状態になる前に治療を開始するのが大切であり、初期の歯周病であれば歯列矯正を受けることは可能です。歯周病にも段階があり症状が深刻な状態になっていると、すでに周囲支持骨が失われている状態である可能性がありますから、下手に治療を開始すると余計に症状が悪化してしまうリスクも存在します。

そのため本格的な治療を開始する前に歯医者さんが歯の状態を確認してくれるので、その段階で治療を開始できるのかを判断してくれるはずです。初期の歯周病であればプラークコントロールや歯石除去などをして、歯周組織を安定させることでスムーズに歯並びの改善を実現できるので、綺麗な歯並びを諦める必要はありません。

裏側矯正であれば大人も安心して治療を受けられます

大人が歯列矯正を開始するハードルとしては、歯並びを改善するために装着する器具が他の人に見られてしまう恥ずかしさが該当してきます。子どもでも会話をするときに目立ってしまう器具を恥ずかしく感じるケースはありますが、子どもが歯列矯正をするのは時代の流れで珍しくなくなっていますから、大人よりは恥ずかしくないはずです。

大人の場合は仕事で家族や友達以外と会話をする機会も多いので、器具が丸見えの状態になってしまうと困ってしまうのは仕方ありません。そんなときに裏側矯正の治療をしてくれる歯科クリニックを選ぶことで、効率的に問題を解決できます。裏側矯正はネーミング通りに歯並びを改善するための器具を歯の裏側部分に装着してくれるので、大きく口を開けたり他の人に口の中を覗き見られたりしなければ、一切目立つことがありません。

そのため今まで通りの日常生活を送りながら、歯並びを改善していくことができますから、治療中に悩みを抱えてしまうようなリスクも少ないのが魅力的です。重度の歯周病で治療を開始するのが難しい場合でも、インプラント治療と同時に歯並びを改善していく治療方法を用意している歯科クリニックも存在するので、そのような所を探し出せば綺麗な口元を手に入れることはできます。歯周病や口腔内のトラブルに悩んでいる方も、まずは歯医者さんに相談してみましょう。

 

子どものときに歯列矯正をする理由としては、歯磨きなどの自分で対応できる歯のケアをしやすくすることが該当してきます。歯並びが悪い状態ですと歯磨きが上手くできずに、歯垢が蓄積しやすくなりますから、できるだけ早期の段階で治療を開始するのが大切です。

大人になってからでも遅くありませんが、歯周病が発症している場合は早めに歯並びの改善を意識するのが重要になります。歯周病が進行していくことで周囲支持骨に悪影響が発生しますから、通常の治療では安全に歯並びを改善できないリスクが存在します。大人になると歯列矯正の器具が他の人から見えることに抵抗感を覚える人も存在しますが、裏側矯正として器具を裏側に装着する方法もあるので、過度の心配は必要ありません。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧