最新【2021年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミ でも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

裏側矯正中の滑舌の練習方法

公開日:2021/06/01  最終更新日:2021/04/05


堅いものが食べられなくなったり歯磨きに時間がかかったりなど、裏側矯正中の悩みはたくさんありますが、滑舌が悪くなるというのもその代表格です。練習をすれば裏側矯正中でも滑舌がよくなるので、早速試してみましょう。矯正治療を専門的に行っている東京の歯医者さんに相談をすれば、滑舌の効果的な練習方法を丁寧に指導してくれます。

裏側矯正中に滑舌が悪くなってしまう理由

大きな声でゆっくりと話しているつもりだけど相手に聞き返されてしまう、社交性がなく会話スキルも乏しいのに上手く発音できないという深刻な問題がさらに一つ加わりコミュニケーションがとりにくくなる、発音しにくい言葉を避けなければならず会話がスムーズに進まないなど、裏側矯正中の滑舌の悪さに悩まされているという方は多いのではないでしょうか。

食事やオーラルケアなどさまざまなシーンにおいて不都合が生じる裏側矯正ですが、滑舌が悪くなるので会話の妨げにもなります。裏側矯正中に滑舌が悪くなる理由についてですが、歯の表面ではなく裏の下側に矯正装置を装着する治療であるため、装置に舌が触れてサ行やタ行やナ行やラ行や英語のTHの発音がしにくくなることにあります。舌の動きが制限されてスムーズに発音できなくなり、舌足らずな喋り方になってしまいます。

裏側に装置を装着するので目立たず口元の審美性が保てるというメリットがある反面、滑舌が悪くなってしまうというデメリットがあるということを理解して治療を受けるべきです。専門的な治療を行う東京の歯医者さんは、初回のカウンセリング時にそのことについて詳しく説明してくれますし、スムーズに発音できるようにするための練習方法やトレーニング方法なども丁寧に優しくレクチャーしてくれます。治療が終わり装置が外れれば、スムーズな滑舌に戻ります。

口ではなく鼻で呼吸することを意識する

滑舌を良好にするための練習方法にはさまざまなものがありますが、呼吸法もその一つです。東京の歯医者さんは、口呼吸をせずに鼻呼吸を意識すべきという提唱をしています。

口呼吸になっている人の特徴についてですが、食事をする際に大きな咀嚼音が鳴り響いたり食べ物が口からこぼれたりすることが多い、朝起きると口の中が乾ききっていてネバネバ感や口臭が生じ喉の痛みも覚える、骨盤が歪んでいてそれに伴い肩こりや腰痛や頭痛やむくみや神経痛の症状が出る、同じ寝室で寝ている家族にいびきや歯ぎしりを指摘されるなどがあります。

思い当たる節がある場合は、鼻呼吸にシフトするための努力が必要です。空気中に舞う菌やウイルス、花粉やホコリ、アレルゲン物質をダイレクトに吸い込んでしまい感染症のリスクが高くなったりアレルギー症状が出やすくなったりする、唾液の分泌量が減り口の中が乾燥して菌が繁殖しやすくなり虫歯や歯周病や口臭の原因になる、顔の表情が変わり老け顔に見えてしまうなど、口呼吸によってもたらされる悪影響はたくさんあります。

それに加えて、滑舌の悪さにもつながりますので、鼻で呼吸することを意識しましょう。寝ているときに無意識のうちに口呼吸になってしまうのを防ぐためには、サージカルテープで上唇と下唇を固定して口が開かないようにするという方法がおすすめです。東京の歯医者さんは患者さんの悩みに寄り添ってくれますので、わからないことがあれば相談してみましょう。

表情筋や舌筋アプローチするトレーニング

表情筋や舌筋の衰えも発音のしにくさに直結しますので、それらの筋肉を鍛えるためのトレーニングも必要不可欠です。東京の歯医者さんがおすすめしている表情筋の鍛え方は、割り箸を用いたエクササイズです。何もない状態で表情筋を動かすよりも、物理的なものに頼って表情筋にアプローチしたほうが確実に効率よく効果的に鍛えられます。

具体的なやり方についてですが、割る前の割りばしを2本準備し、太い方を奥にして左右の歯で縦にくわえます。両方の奥歯で割り箸をしっかりと固定した状態で、発音しにくいサ行やタ行やラ行やナ行の言葉をいい続けると、表情筋アップと滑舌改善の効果が期待できます。舌を歯の裏側に接触させながら行うのが効果的です。

舌筋を鍛える方法についてですが、口をしっかりと閉じた状態で舌を唇と歯茎の隙間に挿入し、舌先に力を入れながら上唇から下唇を通りぐるりと一周させます。左回りと右回りをそれぞれ3回ずつ行います。

日頃からこれらのエクササイズをこまめに行えば表情筋と舌筋のアップにつながり、それが発音をしやすくするための練習になります。裏側矯正をしているから仕方ないと諦めるのではなく、できる努力を積極的に行って滑舌を改善させましょう。スムーズな発音が可能になるだけではなく、リフトアップ効果や小顔効果やアンチエイジング効果も期待できます。頬や顎のたるみが解消され、引き締まったシャープなフェイスラインになれます。

 

裏側矯正中の滑舌の悪さは、呼吸法やエクササイズで改善させることが可能です。コミュニケーションのとりにくさや会話のしにくさに悩んでいるなら、今すぐに対策を講じるべきです。東京の歯医者さんに相談すれば、滑舌をよくするための指導など治療以外のサポートもしてくれます。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ
会社名神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科銀座矯正歯科
ポイントオリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧