最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査してご紹介します!

歯並びが悪く笑顔に自信がない方は矯正しよう!

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/09

爽やかな笑顔は人にもよい印象を与えることができますが、歯並びが悪いために歯を見せて笑えないという人も少なくありません。人前で笑えないのはストレスにもなりますし、悪い印象を与える可能性もあります。そんな悩みも矯正治療で解消が期待できます。今回は歯列矯正を利用するメリットと、さまざまな治療方法を書いていきます。

矯正治療には多くのメリットがある

笑顔は人によい印象を与えることができますが、歯並びの悪さが気になって人前で歯を見せて笑えないという人もいます。笑顔を見せられないと、誤解を受けてしまうことや悪い印象を与えてしまうこともあり悩んでいる人もあるのではないでしょうか。こうした悩みは歯列矯正で解消できますので、根本的に悩みを解消するのであれば治療も考えてみてはいかがでしょうか。

矯正治療をするメリットとしては、まず笑顔に自信を持てることがあげられます。人に与える印象もよくなりますし、コンプレックスが解消されるので前向きになれるなど精神面にもよい影響が期待できます。そして、歯並びが悪いと歯磨きがしづらくなるので、虫歯や歯周病になりやすい、口臭が発生しやすいという悩みも出てきますが、歯磨きがしやすくなることでそうした悩みの解消にもつながります。

さらに、噛み合わせが整うので、食事がしやすくなる発音がしやすくなる可能性もあります。噛み合わせの悪さは頭痛や肩こりなどの原因になることもありますので、慢性的な不調があるという人にも歯列矯正はおすすめです。歯並びの症状には人それぞれ違いがありますので、合う治療方法も変わってきます。まずは診察や検査を受けて、どのような治療がふさわしいのかを歯科医師に判断してもらいましょう。

矯正治療にもいろいろな種類がある

歯列矯正にも実に多くの種類がありますので、まずは特徴や効果・費用や期間なども確認して最適な治療を選んでいきましょう。前歯部分など部分的に歯並びが悪い場合は、セラミック矯正という方法もあります。これはワイヤーやブラケットで歯を動かすのではなく、歯並びの悪い部分を削り、その上にセラミックなどの歯冠を被せてきれいな歯並びに整えていきます。

短期間できれいな歯並びが手に入りますが、歯を大きく削ることになる、神経を抜くこともあることは理解しておきたいところです。スタンダードな治療としては歯の表面にワイヤーやブラケットを取り付けて歯を動かす方法があげられます。比較的早く歯を動かせることや治療費が抑えられることがメリットですが、装置が目立つこと、口腔内を傷つけやすいので口内炎などができやすいという欠点もあります。

白や透明のワイヤーやブラケットを利用すればかなり目立たなくなります。表面に装置をつけたくない場合は、裏側矯正にも注目してみましょう。リンガル矯正とも呼ばれており、歯の裏側にワイヤーやブラケットを取り付けます。慣れるまでは痛みや違和感もありますが、歯の裏側はエナメル質が厚いこともあり、虫歯になりにくいのはメリットです。

最近人気が高まっている治療にマウスピース矯正があげられます。これは透明のマウスピースを使って歯を動かす治療で、金属を使わないので金属アレルギーのある人にも利用しやすい方法です。装置を自由に取り外しできるので、歯磨きや食事の際のストレスも抑えられています。

歯磨きが丁寧にできるので虫歯の発生リスクが抑えられるのもメリットです。この治療は比較的軽度の人に向いており、症例によってはマウスピースだけでは対応できない場合もあります。

根気よく治療を続けることが大切

矯正治療をすることで、さわやかで清潔感のある笑顔になることが期待できますが、歯を動かすのには長い時間が必要ということも理解しておきましょう。個人差はありますが、早い場合でも数か月は必要になりますし、歯全体を動かすのであれば2年以上は必要と考えておきたいところです。

歯科医院にも定期的に通うことになりますので、無理なく通える場所にあるか、順調に治療を進めていくためにも営業時間や休診日なども確認しておきましょう。歯科医師の技術力や導入している設備、技術にも違いがありますので、治療内容もよく比較しておきましょう。

専門性の高い治療が受けられるかどうかも調べておきたいところです。矯正治療が終わっても、装置を外すと後戻りしてしまう場合もあります。それゆえ、矯正が終わってからも、保定装置をつけて安定させる治療が続けて行われます。具体的な治療期間や治療内容は人それぞれ違いがありますので、わからないことがある場合はカウンセリングの際にしっかり確認しておきましょう。

 

歯並びの悪さで笑顔を見せられないと悩む人は、歯列矯正できれいな歯並びに整えることも検討してみてはいかがでしょうか。歯並びが整うだけではなく、虫歯や歯周病のリスクを防げる、噛み合わせが改善されるなど治療には多くのメリットがあります。

矯正治療にも多くの種類がありますが、装置を目立たせたくない場合は裏側矯正やマウスピース矯正なども考えてみましょう。歯を動かすのには時間も必要ですので、長期間でも無理なく通える歯科医院を見つけておきたいところです。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
記事一覧