最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査して比較ランキングにてご紹介します!

裏側矯正とはどのようなもの?

公開日:2018/07/01  最終更新日:2018/08/27

歯は大事なものです。一回虫歯になってしまったりすると、その部分の歯が弱ってしまったりするので、しっかりと普段からケアをして定期健診を行なわないといけないです。そして歯の強さと同じように大事なのが、歯並びです。

歯並びは生まれ持ったものですので、仕方がないですが、矯正を行なうことによって歯並びのいい歯になることができます。しかし矯正をつけるとなると見た目の問題もありますが、最近では裏側の矯正というものが登場して、簡単に矯正を行なうことが出来るようになっていて、注目を集めています。

他人に見られることなく治療をすることができる

裏側矯正とは、簡単に言えば裏側にわからないように矯正をする方法です。

今までの矯正の場合は、表側に矯正器具をつけるため、笑うと見える状態のものがほとんどでした。いかにも矯正をしているということがわかる状態なので、いつからはじめたらいいのかなど悩みますし、特に成人してからの場合は抵抗があったりします。歯並びは矯正をすることによって治りますが、何もしない状態だと、歯ががたがたですし、また歯並びが悪いと噛み合わせにもよくないので健康面や、また美容面でも問題です。

裏側に矯正することによって、他人には治療をしていることが見えないので気軽にはじめることができます。特に矯正を行なうとなると、他人の視線が気になるものです。子供のときに行なう方は多いですが、女の子の場合は特に思春期などに行なうのは抵抗があったりします。また社会人の場合は、職業の関係上、表側に矯正を行なうと、見た目の問題があったりします。特に接客業を行なっている方などの場合は、多くの方に見られるという仕事なので、なかなか踏み切ることができないです。

しかし裏側で矯正することによって、他人には見られないので、思春期の子供や、仕事で接客業など他人に見られる仕事の場合でも、安心して矯正を受けることができます。

裏は丈夫な歯なので虫歯になりにくい

また裏側に矯正を行なうことによって、虫歯になりにくいというメリットもあります。今までは表側に矯正をしている場合が多く表側がどうしても矯正の器具のせいで磨きにくいということが起こったりしていました。うまく磨くことが出来ないので、虫歯になってしまうということが起こってしまったりします。

しかし歯の表面よりも裏側のほうが、エナメル質が厚くて丈夫です。ですから矯正を裏側にあるほうが、歯磨きがしにくい場合でも、虫歯になってしまう可能性が表側よりも低いということになります。そしてもしも虫歯になってしまった場合でも、治療をすることは可能です。しかし矯正中は普通の歯の状態よりも器具によって汚れもたまりやすくなってしまったりと、不潔な状態になります。ですから普段よりもしっかりと歯磨きを行なわないといけないです。定期的に歯の診断を受けに行くことがおすすめです。

食事などを人としても気にならない

また歯並びが悪い人の場合で、出っ歯の方も居ます。出っ歯の場合は、今までの表側の矯正の場合は、うまくひっぱることができない方も多かったですが、最近の裏側の矯正のほうが、後ろに引っ張りやすくなっています。ですから比較的出っ歯の方には、裏側の矯正が効果的です。

小さい頃からいつか歯並びを矯正しないといけないと考えていても、親としてはいつ行なってあげればいいのか不安になる方も居ますが、表側の場合はみんなに見られるということがありますが、裏側の場合は誰にも気づかれないで矯正を行なうことが出来るので、いつでも好きなときに行なうことができます。

また矯正を行なっているときなどは、食事などをみんなで行なうのは遠慮してしまう方なども多いです。しかし表側などの場合は、食べかすなどが表に引っかかってしまうこともありますが、裏側の場合は、他人に見られる心配がないので安心して食事に参加することもできますし、普通通りに生活をすることができます。

裏側矯正で安心して歯列矯正をしよう

生まれながらに歯並びが悪い人などや、出っ歯の人などさまざまです。しかし歯並びが悪いと、噛み合わせに問題が出てきて、健康面や、また美容面でも問題が出てきてしまいます。ですから歯の矯正を行なうことがおすすめです。歯の矯正を行なうとなると、器具が見えてしまうなどの問題でなかなか踏み切ることが出来ない方も多いですし、また社会人の場合は仕事の関係上矯正は敬遠してしまうこともあります。

しかし最近の矯正は裏側で行なうことが可能になっています。裏側で矯正を行なうことによって、見た目の問題は解決します。他人に見られない状態で矯正を行なうことができるので、いつでも好きなときに治療を行なうことができます。また矯正を行なった場合に、器具によって歯磨きがしにくい場合も多いです。表側の矯正だと、磨き残しによる虫歯の原因になってしまうこともありますが、裏側の場合は磨き残しが少ないですし、裏側のほうが歯が丈夫に出来ているので虫歯の心配が少ないです。歯並びは早く治したほうがいいので、早い治療がおすすめです。

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく




サイト内検索
東京の裏側矯正ランキング!
銀座矯正歯科の画像
渋谷矯正歯科の画像
記事一覧