最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査して比較ランキングにてご紹介します!

裏側矯正中の歯磨きの仕方

公開日:2018/08/01  最終更新日:2018/08/28

歯並びは他人からの見た目にも影響がでてきます。歯並びが悪いと、自分でもなかなか笑顔を作ることができなかったり、また自信が持てなかったりします。見た目だけでなく、歯並びは健康にも関係してきて、歯の噛み合わせが悪かったり、またあごの噛みあわせがゆがんできたりすると、美容面でも問題がでてきます。

ですから早めに対処をしないといけないです。歯並びを治すためには、矯正が必要です。しかしこの矯正は、見た目につけてるというのが見えてしまうので、治療を始めるのを拒む方などもいます。

特に大人になると、仕事をして行くと接客などで人と接する仕事をする場合には、矯正をしていると抵抗に感じる方も居ます。ですからなかなか治療をすることが出来ないといったことになります。

しかし最近では矯正も表側ではなく、裏側に行なうことができる裏側矯正があるので、見た目にも気にすることなく治療をすることができるようになっています。

見た目重視の方にも最適な治療方法

大人になると特に見た目も大事です。ですから矯正をしたくないという方も多いです。しかし矯正の見た目以上に歯並びを気にしている方なども多いです。歯並びがきれいだと、自然に笑顔も多くなって自信がでてきます。女性の場合も、男性の場合も歯並びがきれいな場合は好感がもてます。

そこでおすすめになるのが、裏側矯正です。裏側から矯正を行なうことによって、表側には何も見えないので、他人から矯正をしていることを気づかれないで行なうことができます。気づかれないまま、歯の並びをきれいにすることが出来ます。就職を控えているなどや、結婚をするなど何かの節目のときに治療を行なうと新しい人生のスタートを気分晴れやかに迎えることができます。

また子供のときに治療を行なっておくこともおすすめです。子供のときのほうが、大人になったときに治療するよりも負担が少ないですし、見た目が気になってしまう年代でも、裏側で治療をするので見た目もほとんどわからない状態になります。他人はあまり気にならないものでも、自分ではすごく気にしてしまうものなので、早めの治療がおすすめです。

磨きにくいので、きちんとブラッシングをする

しかし矯正を行なうことによって、治療をすることができていいのですが、歯磨きをきちんとしないと虫歯になってしまうこともあるので気をつけないといけないです。表側の矯正の場合は、どうしても表の部分に金属があるので、磨きにくく磨き残しがあって虫歯になることもあったので、定期的な検診が必要でした。裏側の場合も金属があるので、磨き残しなども多くなりがちです。それに見えない部分なので、余計にケアをしないといけないです。

しかし裏側は比較的丈夫になっていて、表側よりも虫歯になりにくくなっています。それでも金属をつけているので、何も矯正していない方よりは磨き方に気をつけないといけないです。そこで矯正をしている方専用の歯磨きがあったりします。矯正を行なうときに歯医者の方に歯の磨き方の指導などを受けるので、しっかりと指導を聞いておくことが大事です。

費用は高くなるが見た目がきれいですっきりする

最近では裏側の矯正は結構主流になって来ていますが、それでも知らないかたも多いです。特に裏側の矯正の場合は、歯科医の技術も必要になってきます。表側は簡単にできたりする部分でも、裏側になると歯型をとってから矯正器具を作るという形になってしまうので、費用もかかります。ですからしっかりと治療を行なってもらいたいときには、裏側の矯正をすることが出来るところなのかや、治療方法や、費用のことも事前に確認しておくことが大事です。

表側よりも裏側の矯正のほうが、費用もかかってしまいますが、見た目がきれいに治療することが出来るほうがいい方にとっては裏側矯正がおすすめです。それに長い期間の金額になるので、ほとんどの場合が分割で支払いを行なうことが出来たりしますので、安心して治療を行なうことができます。一年や長くて三年などの治療になるなど、長い期間付き合っていくものなので、じっくり考えて治療を行なわないといけないです。しかし矯正が終った後は、きれいな歯並びになっているので、笑顔も自信を持つことができます。

見た目はとても重要です。そして矯正を行なう場合に、他人から見た感じなど気になってしまいます。矯正を行なう場合に、他人の目線が気になってしまって治療を行なうことが出来ないという方におすすめなのが裏側の矯正です。裏側の矯正の場合だと、見た感じ何もやってないように見えます。ですから人と接する機会が多い仕事をしている方や、思春期の方などにはぴったりな方法です。しかし矯正を行なっているので、ブラッシングには気をつけないといけないです。裏側は表側の歯に比べると、強くて虫歯になりにくいですが、それでも矯正の器具をつけることによって歯磨きがしにくい場合もあります。ブラッシングの方法をしっかりと聞いて丁寧にしないといけないです。専用の歯ブラシもあるので利用してブラッシングをきちんとするようにしましょう

東京でおすすめの裏側矯正医院一覧

イメージ12345
会社名銀座矯正歯科神宮前矯正歯科イーライン矯正歯科渋谷矯正歯科表参道高柳矯正歯科
ポイント銀座の老舗歯科医にして、裏側矯正のパイオニア的存在オリジナルの矯正技術が多くの患者に高く評価創業30年の老舗歯科医で、設備と治療には自信ありデジタル分野への注力を謳っている人気の矯正歯科表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索
東京の裏側矯正ランキング!
銀座矯正歯科の画像
渋谷矯正歯科の画像
記事一覧