最新【2018年】東京都で裏側矯正(舌側矯正)をするならココがおすすめ!口コミでも評判の歯科医院を独自に調査して比較ランキングにてご紹介します!

おすすめポイント表参道駅から徒歩1分、親切な対応が一部で評判

この東京裏側矯正歯科ランキングも、いよいよ最後となりました。本当に都内にはたくさんの矯正歯科があり、選考にはかなりの時間を費やすことになったのですが、なんとか5つの医院を選ぶことができました。今から紹介するのは、このランキングの最後を飾るランク5位の裏側矯正歯科医院です。

5位となったのは、「表参道高柳矯正歯科」です。

この歯科医院に関してまず「いいな」と感じさせられたのは、歯科医のある場所が駅にかなり近いということです。この表参道高柳矯正歯科は、表参道駅A2出口から徒歩1分というかなりの好立地にあります。

駅への近さもかなり嬉しいですが、表参道駅という利用しやすい場所にあるのもポイントと言えるでしょう。表参道駅には「岡本太郎記念館」や「表参道GROUND」など、文化施設から商業施設、そのほかちょっとしたグルメスポットまで、多くの店が軒を連ねています。ショッピングにもちょっとした散歩にも利用できる万能の場所なのです。そうした場所に矯正歯科があると「さまざまな用事のついでに」と、気軽に通うことができますよね。

また、この表参道高柳矯正歯科、開業が2012年と東京都内の裏側矯正歯科医院としてはかなり新興の部類に入るのですが、その対応が丁寧だと一部では評判になっていました。「院長の高柳さんの説明の仕方がとてもわかりやすく、分からないことに関してはとても具体的に回答してくれるので、不安が解消された」「スタッフの方がとにかく気配りをしてくれていたから、安心して治療を受けることができた」などなど、その対応を賞賛する声が多かったのです。

事実、この医院の公式HPを見てみたところ、裏側矯正に関する説明がかなり具体的になされています。こうした対応力の高さは、評価できるところでしょう。

選べるふたつの初回相談で、目的に見合った治療計画

この表参道高柳矯正歯科の院長である高柳さんのモットーは、「楽しく、心地よく、美しい笑顔へ」です。歯というのは顔全体に大きく関わってくるパーツです。そこを治療すれば、人生が大きく変わるというのも過言ではありません。だからこそ、治療にあたっては誠心誠意努めなければならないのです。だからこそ、高柳さんはこうしたモットーを宣言されているのでしょう。

高柳さんは世界舌側矯正歯科学会(WLSO)の認定医であり、数々の学術論文や講演を行っている業界内では知名度と実績の大きい方です。こうした実績の背景には、高柳さんの人柄が感じられます。この医院でのスタッフの対応が丁寧だと高く評価されているのも、そうした高柳さんのスタンスが表れて形となっているからでしょう。

この表参道高柳矯正歯科で行われているユニークな試みとして特徴的なものが、初回相談が二種類存在していることです。一体どういうことなのかと言いますと、初回医師と相談を行う際、患者はポピュラーな「初診相談」のほか「プレ診断」といったものを選べるようになっています。

初診相談というのはごくごく一般的なカウンセリングとなっているのですが、プレ診断の場合は、初回から歯型とレントゲンを撮るようになっています。これによって、初回でありながらより腔内の状況を正確に把握し、基本的な治療方針を立てられるようになっているのです。

このプレ診断であれば、従来よりも比較的スピーディに治療計画を立てることができるでしょう。なるべくはやく治療を済ませたいという方や、出来る限り自分の腔内の状況を知りたいという方には、このプレ診断がよいのではないでしょうか。

小さく違和感のない装置を使用することによって実現可能な快適治療

この表参道高柳矯正歯科では、CT撮影による腔内図とセットアップ模型による治療計画の立案を行っています。これによって、歯一本一本の根っこの傾きや、その位置のバランスなどを正確に把握することができるようになっているというのが特徴でしょうか。模型を実際に用意して説明を行ってくれるので、人によっては「絵を用意して説明されるよりも分かりやすい」と好評のようです。高柳先生の丁寧な説明も評価の高さの要因のひとつみたいですね。

また、表参道高柳矯正歯科で使用されている矯正器具は、ほかの医院で使われているよりも比較的小型となっています。「小さい矯正器具なんて、本当に効果があるの?」と思われるかもしれません。確かに、効果の面では大型のものと比較してやや劣ってしまうかもしれませんが、これにはこれなりのメリットがあるようです。

小さな矯正器具のメリットとして第一に挙げられる点は、違和感のなさです。そのサイズの小ささゆえ舌や皮膚に当たったりひっかかったりしてしまうといったことが比較的少なく、「口の中に異物が入っていて気持ちが悪い」というネガティブな気持ちになることがありません。神経質であったり、潔癖症気味であるという方にとっては、なかなか嬉しい配慮ですよね。

また、サイズが小さいので歯垢などで汚れづらく、治療中のセルフケアもしやすくなっています。ですから「口の中が汚れていて気持ちが悪い」と嫌な気分になることもそんなにないのではないでしょうか。

公式ブログ「みずほの矯正ブログ」の内容がおもしろい

表参道高柳矯正歯科の公式HPは、かなり見やすく作られています。ほかの医院のHPにありがちな余計な情報やデザインがなく、見たい情報をすぐに閲覧できるシンプルな設計がなされているのです。

表参道高柳矯正歯科の公式HPを閲覧するにあたって、ぜひともチェックしておいていただきたいのは、「裏側矯正について詳しく」と「裏側矯正の治療事例」、それに「みずほの矯正ブログ」です。このブログでは、表参道高柳矯正歯科のスタッフのひとりであるみずほさんが歯列矯正についてかなりわかりやすく解説を行ってくれています。これを読むだけで、裏側矯正が一体どういうものなのか、ある程度把握できるようになるのではないでしょうか。

特筆すべき技術やノウハウがほとんどない

このように、親切な対応やHPデザインのこだわりが嬉しい表参道高柳矯正歯科ではありますが、これまで紹介した銀座矯正歯科をはじめとする裏側矯正歯科クリニックと比較すると、かなり見劣りを感じています。

「ここが物足りないな」と感じるのは、特筆すべき技術やノウハウが表参道高柳矯正歯科にはないことです。これまでに紹介した歯列矯正医院の多くは、suresmileなど独自の技術を有していました。これらの技術は裏側矯正をより効果的に、よりスピーディに行えるようにするためには不可欠であり、なくてはならないといってよいものです。

そうした技術を持っていないということは、「他の医院と比較して効果がなく、期間もかかる」と言ってしまっているのと同じことなのです。ですので、歯列矯正医院同士を細かく比較すると、どうしても候補として外させざるを得ません。

特に、デジタル技術に関して力を入れていないというのは致命的です。今後主流となる技術を取り入れなければ、競争の激しい裏側矯正業界で生き残れないのではないでしょうか。

表参道高柳矯正歯科を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

リラックスできる歯医者さん10月からお世話になっています。今回はワイヤー交換に加え、麻酔を使う処置があったので、かなり緊張していたのですが、それを察したスタッフの方が待合室でコーヒーをいれてくださり、院長先生も「少しリラックスしてから始めましょう」と声をかけてくださいました。
過去にも矯正治療を経験していますが、こんなに居心地の良い、リラックスできる歯医者さんは初めてです。歯を矯正するのは時間も費用もかかるし大変なことですが、ここなら通うのが楽しみと感じられる、素敵なクリニックです。オススメです。

引用元:https://www.kyousei-shika.net/

→歯医者さんにかかるのが好き!という方はあまりいないのではないでしょうか。特に、麻酔を使った処置をすることが最初から分かっている状況であれば、とりわけ緊張するのも無理はありません。

多くの医院では治療を時間内に終わらせるために、患者さんの緊張などお構いなしにサクサクと処置が進んでいくものです。しかし投稿者さんによれば表参道高柳矯正歯科では、スタッフの方が患者さんの緊張を察してくれたり、院長先生も時間をかけて処置を進めてくれたそうです。こんなにリラックスできる医院なら、定期的に通うのも苦になりませんね。

表参道高柳矯正歯科へのアクセス

〒107-0061 東京都港区北青山3-5-40 YCビルⅡ1F
最寄り:表参道駅から徒歩1分

サイト内検索
東京の裏側矯正ランキング!
記事一覧